2008年9月 4日 (木)

カートゥーン!

最近、カートゥーンで放映されてる「無口なウサギ」にはまっています。

772d3186_yellow0bunny

カナダのアニメらしいですが、知る人ぞ知る番組です。タイトル通りウサギはしゃべりません。

見た目も性格も可愛くなく・・・。内容もややシュール。でもナンかおもしろい。

私うさぎは友達のリス一家が好きです!/(^ー^)\

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月10日 (木)

狼と香辛料

Photo

最近見たアニメで結構面白かったもんだからDVD買っちゃいました。

豊作をもたらす伝説の賢狼と行商人の、旅と商売の話でライトノベルがアニメ化されたものだそうですが、結構良く出来た内容です。

なんか、ヨーロッパの古い伝承やなんかをモチーフにしているのだとは思いますが、話も古臭くならずに楽しいですね。(なんかこういう類の話は結構好きです・・・)興味が有る方は是非ご鑑賞を!

DVD買ったら、おまけに300ピースのジグソーパズルが付いて来た・・・・。

/(´~`;)\・・・・。作ってはみようかとも思うのですが、元来そういうのが苦手なうさぎでした・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月25日 (日)

のらくろ館

散歩のついでにのらくろ館へ行くことに。

070325_1728

途中にはのらくろードと言う商店街があります。

070325_1730 070325_1732

ガードレールにはのらくろのイラストがいっぱい!

070325_1729

文房具屋さんや衣料店にはのらくろグッズが置いてあります。ちなみに私も何点か買っています。

手ぬぐい・バッチ・ぬいぐるみ雑貨はもとより、日本酒・御菓子の飲食料品にいたるまで、グッズ化されているんですね~。

でも、のらくろに対する現代人の知名度が少ないのか、はたまた人気が無いのかは知らないが、イマイチ活気が無いように・・・・。

p/(`о´)\q「がんばれ!のらくろード商店街!!」

070325_1735_1

そうこうしながら商店街を抜けるとのらくろ館に着きます。

070325_1737

館内に入るとのらくろがお出迎え!!

/(゜ゝ゜)\「お~着ぐるみ着ぐるみ!!」

イベント用の着ぐるみのようです。お祭りやなんかで着て回るのね。

070325_1740

写真は、作者の故田河水泡先生の書斎を再現しているジオラマです。ちなみに窓の外には植木いぢりをしている先生が居ます。

私は小さい頃からのらくろが大好きで、無理を言って田河先生から直筆のサインをもらったこともあります。(先生わざわざサインをしてくれてありがと~!大事にしてますよ)

館内にはのらくろと田河先生の貴重な資料が展示してあります。昭和ストーリー漫画の原点とも言えるのらくろです。

皆さんゼヒ!見に行ってください!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月20日 (金)

漫画全集

こんなのを手に入れた・・・・。

                  061020_2157

「冒険ダン吉」です・・・・、って言っても解る人はかなりの年の人か、私の様なかなりの古物好きの人でしょうねぇ・・・。/(´~`)\

凄く小さな頃に、児童館で読んで以来もう一度読んでみたかった本の一つでした。漫画というよりは紙芝居の様な作りで、逆に新鮮な感じがします。

内容は、日本で釣りをしていたダン吉君が居眠りをして南洋に流され、たどり着いた島で●人(現地人)を家来にして冒険する。と、いう話で、かなり面白いです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月 7日 (土)

ハネノネ

                                                    

                                     061007_2008

だいぶ以前、フジの深夜に放映していた「灰羽連盟」と言うアニメーションがとても気に入っている。

個人的な観点からすると、とても哲学的な内容だったと思う・・・。私、うさぎ的に癒しの内容であったと思います・・・。「灰羽って何だろう」は「人間って何だろう」と言う語りかけな気がします。(現代社会で片意地張ってる大人にお勧めですよ!アニメだと馬鹿にせず一度見てください。)

仕事で大変になっている時、サウンドトラックの「ハネノネ」を聞くとほっとします。

今、とてもつかれてるのかな~。/(´ _`)\聞いてて<ほっ>とします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)