2009年7月13日 (月)

本所七不思議・・・。

いつも行くデパートに素敵な狸さまが鎮座ましましている。

Photo

各階にご当地伝説の、「本所七不思議」に関係する置物を置いているようだ。

これは「狸ばやし」をモチーフにした置物。

/(´-`)\・・・渋いですね!素敵!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月16日 (日)

作品を買いに

Sakuhinn

東京ビッグサイトへユカリンコフさんの作品を買いに行って来ました。

普段は大きな作品をチラホラ展示しているので、見に行ったりはしているんですが、作品販売という機会は無かったので、少し期待して行きました。

いや~、小さいとはいえ大きな作品に引けをとらないくらい良く出来ていました。

前回のオークションは参加できなかったので、行って見て、選んで買えるのはとてもうれしいですね/(^-^)\!

うまく写真が撮れずにテカテカして写ってますが、非常に落ち着いた色彩です。

左上の「航海の旅」と言う作品は何やら、「メディウム剥がし刷り」と言う新手法なんだそうです。確かに凹凸が生かされていて、線に立体感が有る面白い技法だと思います。

右側は「カゲロウ」と言う名前の作品です。ナンカこうして写真に撮ってみて見ると、ウサギの絵に見えたりしますね・・・・(そんなこと言ったら怒られちゃいますね<笑>;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月26日 (火)

東京ミッドタウンにて

25日に東京ミッドタウンで作品展示をしている、ユカリンコフさんと会って来ました。

Photo1

以前、ポートフォリオで拝見させていただいたりしていたのですが、実物を見てみたいとずっと思っていたので、今回は無理を言って、時間外に開けて頂いて拝見させていただきました!

いや~、かなり大きな作品でしたよ。細かい所をしっかり見ることが出来てうれしかったです!

他の作品も、またの機会が有ればゼヒ拝見したい所です。これからも頑張っていい作品を作ってほしいと思います!

9月4日まで展示されているそうですので、皆さんもゼヒ見に行ってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 6日 (金)

氏神様のお祭り

080606_1945

うちの裏手にある氏神様の神社で今日からお祭りが始まりました。

早速子供をつれて遊びに・・・・。

080606_1942

規模は小さいけど露店も出てます。

マズはお社へお参りに。

080606_1944

お参りを済ます前に御神輿を拝見!

コレが町内で一番大きな御神輿。

080606_194400

獅子頭も飾ってあった。

子供の頃よくコレの後ろについて町内を歩き回ったモンです。

そして、一通り観終わったら本殿におまいりをし、再び露店へ・・・・。

毎年、一番はしに出てる射的をします。

今年は何も取れませんでした。(・・・てか、当たっても跳ね返ってくるくらい賞品が重くなっててびっくり!!)

080606_1957

結局、屋台でたこ焼きを買って家で飲むのでした・・・。

/("‐")\・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月23日 (金)

アラビアの唄

そういえば、最近SP盤レコード(ビクター)の「あほ空」「アラビアの唄」(二村定一:歌)の一枚を手に入れました。

080523_1942 080523_1944

ナカナカこのカップリングでは手に入らないもので、手に入れたときは大喜び!

しかも、今まで聞いていたのは二村定一氏の独唱では無く天野喜久代さんとの男女合唱バージョン(コロンビア)でしたが、今回手に入ったのは二村定一氏の独唱バージョンで、初めて聞く音源でした。

盤の状態もナカナカ良かったデス!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月15日 (木)

初節句そして来年・・・・

初節句を無事にお祝いする事が出来、ほっとしている今日この頃・・・。

ひそかに、我々の周りでささやかれている来年の節句・・・。

なぜか古代ローマ軍の鎧飾り!

/("д";)\!!

Roma

ま・・・嫌いじゃないと言うか、わりと好きだったりするかも。

ちなみに上の写真は海外のメーカーカタログから拝借してきた写真です。(まだ持ってませんよ!)

なんか映画制作用の兜らしくて、他にも盾とか鎧とか売ってた・・・。

映画とかの影響があってか、なんか子供の頃から古代ローマが好きなんですよね。

来年そうするかどうかはともかく、最近は素人でもこういうのが簡単に手に入るんだなぁ、と驚いています・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月30日 (金)

お食い初め

Photo

うちの子も今日で100日目。

めでたくお食い初めをしましたよ。

/(^Δ^)\お食い初めの基本が分らない方の為の「うさぎと~さんのお食い初め講座~」(合ってるかは定かでは有りません・・・又、地方によってはやり方が違うかも・・・)

基本は3品!

飯・汁・おかず(魚類)・・・うちは煮物をプラス・・・。

一生に一度の行事なので、ちゃんと形式を踏んでやろうと思い、器も気張って買いましたが、ナカナカ大変な物です・・。

一番簡単な、やり方にしました。

マズはお膳を写真の様に整えてあげます。並びも写真の様にですが、普通は3品です。(うちの場合、煮物が一品多いので・・・)

100日ではまだ実際に食べる事は出来ませんので、食べさせるフリをさせるのです。

子供が男の子の場合はお祖父さんに食べさせてもらうフリをしてもらいます。女の子の場合はお祖母さんに・・・・。

食べさせる順番は、ご飯>汁>ご飯>おかず(魚)>ご飯の順番に食べさせるフリをさせます。

まあ、こんな感じです・・・。

コレで、うちの子も食いっぱぐれが無いように生きていければな~と、思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 8日 (木)

鳥獣戯画

サントリー美術館で鳥獣戯画展を開催しています!

Cc07

コレは是非とも見に行かなくては!!

甲乙丙丁全巻が展示されるそうです。巻物をずら~っと見るのはとても楽しいです。

ただ、今回の展示は2回に分けてやるそうなので、おそらくは甲乙その次が丙丁の順で展示するのではないでしょうか。(判らないけど・・・)

つまり2度見に行かなきゃならないわけですな・・・。(タイミングがあうかなぁ・・・・)

六本木のミッドタウンに有る美術館でバリアフリーだから会社を休んで、子供づれで行くのも良いですなぁ。/(´ゝ`)\

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月19日 (金)

鳥獣戯画

私は絵巻物が大好きです。

中でも鳥獣戯画が大好きで、タマ~に上野の国立博物館へ観に行きます。

でもしょっちゅう観に行けないので、パソでみれたらな~とか思い、検索したらば・・・。

有りました!鳥獣戯画!!

Cc07

毎日の様に見入っています。

ナンカ楽しい・・・。/(´‐`)\

次は「稲生物怪録絵巻」をいつでも見られるように、探そうかな~・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月24日 (日)

松田権六の世界展

061224_2218

上:蒔絵竹林文箱

下:蒔絵槙柏文手箱

061223_1552

東京国立近代美術館工芸館にて2007年2月25日まで開催しています。

061223_1550

観に行って来ました。/(^‐^)\

絵画などは良く紹介されて見に行く機会が有ると思いますが、漆芸となるとなかなか機会は無いと思います。

松田権六さんの漆器類は本当に綺麗ですばらしいです。技巧に詳しくない方でも感動できると思います。

煌びやかな、作風が好きな方は見ているだけでも良いかと思います。私はもともと、煌びやかとか絢爛豪華とかはあまり興味が無いのですが、松田権六さんのデザインやユーモラスな図案作品に興味が有り、この機会に拝観しに行きました。(見ていただければ、きっと漆芸の奥深さに感動すること間違い無しです!)

特に自然をモチーフにした蒔絵はすばらしいです!私は特に動物の作品が大好きですね。クマ・トンボ・ウサギ・スズメ・・・。現代人はじっくり観察しない、(出来ない)生き物を漆のキャンバスの上に生き生きと表現しています。

/(´‐`)\一見お高くとまっているように見える漆芸も、実は自然のあり方をはっきり見せる役割をしているんだな~、と思わせる展示だと感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧